ベックスコーヒーショップ デザインを刷新した新テイクアウトカップを導入いたします

  • シェア

ジェイアール東日本フードビジネス株式会社(本社:東京都北区田端,代表取締役社長:明智俊明)は、首都圏エキナカを中心に展開するベックスコーヒーショップにおいて、12月18日(月)から、ブランド価値向上を目的に、デザインを刷新した新テイクアウトカップを導入いたします。

新テイクアウトカップは、ベックスコーヒーショップのロゴに使われる赤色とグレーの組合せで、シンプルでスタイリッシュなデザインです。種類はホットカップ2種、アイスカップ1種あり、ホットカップは提供サイズで使い分けます。テイクアウトカップのデザイン刷新は10数年ぶりです。

 ■この取り組みのポイントは以下の通りです。

・ベックスコーヒーショップのブランド価値向上を目的に、より持って帰りたくなるテイクアウトカップのデザインを目指しました。日常性の高いエキナカカフェ ベックスコーヒーショップだからこそ、毎日使っても飽きのこない、シンプルで清潔感のあるスタイリッシュなデザインです。

・デザインの波パターンはベックスコーヒーショップオリジナルコーヒーの風味と味わいを表現しています。

・若手女性社員を中心に取り組んだ今回のデザイン刷新は10数年ぶりの取り組みです。

・商品の提供量の変更や、価格の変更はありません。

■ 取扱い店舗  : ベックスコーヒーショップ85店舗 

■ 提供開始日  : 12月18日(月) から  ※店舗により提供時期が異なる場合があります。